脱毛とスキンケアを極める道

自宅で脚脱毛するなら家庭用脱毛器がおすすめ

足脱毛中で複雑さがなく都合を見計らって行えるのが自分自身でする脱毛です。

自分で行える足の脱毛は、毛抜きやカミソリなどを用いるのが一般的です。

ですが、足の皮膚は薄い部分が多いため、肌へのダメージが出やすく、黒ずみや赤みが生じやすいため、あまり好ましくありません。

ことさらに毛抜きを用いる方法は、毛根の根は取り除かれず脱毛されるので、度々毛は出てきます。

このような厄介なことがあっても、カミソリや毛抜きを活用して足脱毛をやるなら、ローションクリームなどを塗って十分に肌に保湿を与えてから脱毛するのが望ましいでしょう。

脱毛してしばらくは皮膚は刺激を受けやすいため、潤うようちゃんと保湿をする必要性があります。

加えて、脱毛ワックスを使用しての足脱毛も家で煩わしさを感じずに済ませることができます。

足にワックスを塗りつけて、少し時間が経ってからはがせば脱毛ができるというものです。

はがすときがいくらか手荒く、痛みが現れるため、人によってはちょっとだけ勇気を持たなければなりません。

これにプラスして、皮膚にワックスを塗り込むので、炎症が起こったり、かゆみが出たりするなど、ときには肌にトラブルが生じる場合もあります。

前もってパッチテストを必ずしたあとでワックスを利用すると良いでしょう。

その他、家で使用可能な脱毛器を買って、脱毛を自分で行っている人もいます。

家で使うタイプの脱毛器は、大きく二つの分類に分けることができて、コンパクトタイプで取り扱いが簡単なものと本格仕様のものとがあります。

これら専用のローションに加えてカートリッジまで装備必須な脱毛器も中にはありますから、あらかじめチェックしましょう。

自分にしっくりくる脱毛器を利用することで、肌に大きなダメージを負わせることなく足脱毛に取り組めるのです。

Comments are currently closed.